おレビュー

世の中の色んなものの俺レビューを掲載するブログです。職業上スマホやビデオゲームがメインです。

スマホアプリ:クラッシュ・ロワイヤル

このブログについて - おレビュー

※本編内容にはほとんど触れていないので、面白さが損なわれてしまうことはありません。

 

リリースされてからかなり経ちますが、クラッシュ・ロワイヤルについてのレビュー。

 

f:id:taka230035:20170918231928p:plain

 

以下の項目で記載します。

 

 

 

めっちゃ面白い

簡単操作・簡単ルール。

あと、各キャラすべてに個性があり、捨てキャラがほとんど無い。

ルールは簡単だけど、奥が深い。各キャラに有利なキャラと不利なキャラが設定されていて、じゃんけん方式がうまく成り立っている。

 

 

宝箱システムについて

ガチャは無く、時限やバトル処理でキャラクターが入っている宝箱を取得できる。

この宝箱を開けるには数時間待つか課金アイテムですぐ開けるかというもの。

なので、時間はかかるが無課金プレイも可能。でも、ほんとに時間がかかる。。

f:id:taka230035:20170918235928p:plain

 

 

この宝箱システム、最初はすばらしいと思ったけど、やってみると少し微妙だと思いました。

宝箱は4つしか持てず、序盤の4連勝は容易で、すぐ埋まってしまう。宝箱を開けるのに最低でも3時間はかかるので、その間のバトルに旨味がなくなってしまう。

 

3時間後にまたアプリを開く必要があるので、ユーザーに定期的なプレイを促す意味もあるのかもしれないが、熱が冷めやすいと感じた。

 

 

 

アメとムチのバランスが絶妙(9/20追記)

うまい表現が見つからず、アメとムチとなったが。。

ユーザレベルによって、幾つかのバトル帯(対戦グループ)が存在していて、アプリ内ではアリーナと言うのですが。

ユーザレベルが上がり、上位のバトル帯に行くと、キャンペーンとして、格安で課金アイテムや高レアリティの宝箱が貰える。

このバランスが絶妙。

最初は120円。次は300円。たまに400円分の課金アイテム(所持してれば課金する必要ないが、だいたい持ってない)

ちょうどそのレベル帯にあったアイテムが配置され、エグい。

 

よくユーザの心理を研究していると思われます。

キャンペーン用も含めると、アプリ内で設定している課金アイテムもかなり豊富にあると思われます。

 

 

 

やはり(微)課金が必要

プレイヤーLVが8になると、課金してないと辛くなる。それか本当に日々コツコツとプレイしていくか。

LV8で、チャレンジクエストという機能が解除されるが、これがほとんど勝てない。

キャラクターにもLVがあるのだが、1違うだけでも戦況が大分変わってしまう。

ただ、1上げるのも結構辛い→課金という流れ。

 

ここで離脱するプレイヤーが多いとおもわれ、ふるいに掛けている。

 

ただ、廃課金すれば必ず勝てるということでもなく、

そこは最初に述べたじゃんけんシステムにより、負けてしまうこともある。

廃課金者にとっては、そこが不満点かもしれないが、微課金ユーザでも勝てるという点で、

 

やはりバランスが絶妙だなと。

 

<以上>