おレビュー

世の中の色んなものの俺レビューを掲載するブログです。職業上スマホやビデオゲームがメインです。

漫画:ゴールデンゴールド

このブログについて - おレビュー

※若干本編内容に触れているものの、面白さは損なわない程度の記載があります。

 

 

ゴールデンゴールドという漫画が面白かったのでレビューします。

f:id:taka230035:20170807234215p:plain

 

 

経緯・内容・面白かった点としては以下。

 

 

 

読んでみた経緯

何かの大賞に選ばれていているのをwebで知りました。

これだけだったら読まないのですが、2軒連続で書店に立ち寄ったのですが、どちらでもオススメされていたためです。

 

 

 

ざっくり内容 

以下公式ページからの引用です。

人の願いを叶える存在を我々は、神とも、悪魔とも呼ぶ——。

福の神伝説が残る島・寧島で暮らす中2の少女、早坂琉花。ある日、海辺で見つけた奇妙な置物を持ち帰った彼女は、ある「願い」を込めて、それを山の中の祠に置く。すると、彼女の目の前に、“フクノカミ”によく似た異形が現れた——。

恋心を抱く同級生、及川を島に引き止めるため、少女が抱いた「願い」を“フクノカミ”は叶えてくれるのか。

瀬戸内に浮かぶ小さな島は、“フクノカミ”の出現により、金欲に飲み込まれてゆく——。

 

上部に1巻の表紙を載せましたが、

左の女の子が早坂琉花、右のお地蔵みたいなのが”フクノカミ”です。

 

このフクノカミ動くのですが、こいつが原因で、今までの平穏な日々が激変してしまうという内容です。

 

現在、単行本だと2巻までしか出ておらず、結末は分かりません。

ただ、今のところ面白いです。

 

 

 

妙にリアリティがあることのギャップさ

上記の表紙だけ見た感想は、

フィクションで、フクノカミ出現による、ほのぼのファンタジー日常系漫画

かなと思いました。主に絵のタッチから。

 

ですが、ちょっと違い、ほのぼのではないとと思いました。

 

漫画中の設定や言動がかなりリアルです。

発言とかが、大人のドロドロしたもので、実際ありえるのでは!?と言うものです。このギャップに面白さを感じました。

 

さらにそのドロドロの世界観にフクノカミをぶち込んでいて、特に違和感がないところにも面白さを感じます。

 

少しネタバレ設定となりますが、

フクノカミがうまく溶け込めている理由が、

一部の人を覗いてフクノカミの外観は普通の人間のように見えてしまう

という設定だからです。

 

 

 

 

リアリティがあるから、

リアリティがあるので、ある程度登場人物に没入できます。

なので、このフクノカミにより、琉花の周りの人々が変わっていくのか。

琉花は何を思い、どのようなアクションを取るのか!?

 

琉花やその周りの人々の結末が気になってしまいます。

ですが。。。

 

 

 

このまま面白く続けられるか、不安要素も

と、ここまでは面白い理由を書きましたが、少し不安要素もあります。

 

2巻の最後の展開がちょっとおどろいたのですが、あまりにもぶっ飛びすぎてて

若干冷めてしまった感もあります。

 

今後の盛り上がり展開に期待というところです。

 

 

 

ゴールデンゴールド(1) (モーニングコミックス)

ゴールデンゴールド(1) (モーニングコミックス)